スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

冬を感じる映画

もう1月も終わりだというのに寒いですね。

というわけで今回は冬を感じる映画を集めてみました。
どうぞ。
 
続きを読む
スポンサーサイト

各映画雑誌ベスト10まとめ 映画評論家は必要か?

2日連続で私的ベスト10について書きました。
で、今回は主要映画誌のベスト10をまとめてみました。

あと映画評論家についての私見をちょっと。 
続きを読む

2010年公開映画 私的ワースト10

先日予告したとおり今日は2010年公開映画の
私的ワースト10を発表します。

ランクインの基準は
・とにかく退屈で観客を完全無視している
・展開が支離滅裂、もしくはやたらと安い
・登場人物に共感できない
・生理的に受け付けない

最後のは完全に私の感情論ですが。
ちなみに本文ではできるだけ感情的にならないように
良いと思ったところも分けて記載しています。

とは言っても好き嫌いというのは
あくまでも各人の好みですので好きな映画がけなされていても
気にしないで下さい。
結局こんなブログ書いて下らない自主映画作ってる私より
ここにランクインした映画をつくっている人のほうが
よっぽど人生充実しているでしょうし。

ではどうぞ!


 
続きを読む

2010年公開映画 私的ベスト10

私事ですが先日無事に自主上映会が終了しました。
http://undersiege.blog112.fc2.com/blog-entry-42.html
休日にも関わらずこんなもんを観に来ていただいた皆様
本当にありがとうございました。

で、記載していただいたアンケートを拝見して思ったことなんですが
製作者と観客の間には乖離があるんだなあという事です。

個人的には三本目の「家族の食卓」が一番マシな出来だと評価していましたが
意外と観客の間では四本目の「流星群」の評価が高く
「へ~そうなんだ」となんとも言えない気持ちになりました。

「流星群」は監督のショーン・オチンコ(私のペンネームです)自身でさえ
お蔵入りにしたくなるほどだったので喜んでいいのか悪いのか…。
ただなんとなくわかることは、やっぱりはっきりとした
起承転結のあるわかりやすい話が好まれるということです。
その事実を念頭において今後も頑張っていきたいです。

さて、ここから本題に入りますが、今回は私の私的な昨年日本公開のベスト10です。
こんな末端ブログを見ている人が何人いるのかわかりませんが
DVD鑑賞の目安にでもしていただけると嬉しいです。
まだDVD化されていない作品もありますけど。

ではどうぞ!
 
続きを読む

思わず笑った画像5

画像ネタシリーズです。

それではどうぞ(・∀・)ノシ  
続きを読む

ご当地映画 ~北陸編~

シリーズ企画でやっているご当地映画です。

今回は「北陸編」です。
 
続きを読む

日本劇場未公開の秀作映画

もろもろの事情があり日本で劇場公開されなかった。

もしくは公開されたけど、
本国での上映から何年もたって
やっと日本でも公開されたという名作、
秀作の10本を紹介します。 
続きを読む

映画に見る「女の友情」

今日はまずこんなコピペから。

女の友情

妻がある日、一晩帰って来ませんでした。

翌日、彼女は夫に、「女友だちの家に泊まっていた」と言いました。

夫が妻の10人の親友に電話して聞いてみると、
誰も彼女の外泊について知っているものはいませんでした。

男の友情

夫がある日、一晩帰って来ませんでした。

翌日、彼は妻に、「男友だちの家に泊まっていた」と言いました。

妻が夫の10人の親友に電話して聞いてみると、
そのうちの8人が「うちに泊まったよ」といい、2人は「まだ彼はうちにいる」と言いました。

女の友情

男同士の関係は単純だが
女同士の関係は複雑だとよく言われます。

じゃあ女の友情ってどんななの?
というのは管理人は男なのでわかりません
が、一つ確かなのは男同士だろうと女同士だろうと
いい関係があれば悪い関係もあるということです。

というわけで女の友情に関する映画を集めてみました。
洋画と邦画から3本づつです。 
続きを読む

宣伝・自主上映会します

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ちょっと宣伝させていただきます。

自主制作のメンバーで集まって昨年から
何本か短編を撮りました。

紆余曲折を経て急ですが今月に
自主上映会をすることになりました。

こんなところで宣伝して効果があるのかは
謎ですが一応宣伝しておきます。
こちらに書いたやつも流します。

正直出来はアレなのですが
人助けだと思って来ていただけると
すごく感謝します。

入場料は無料ですので
「金返せ!」という怒りは感じ無いはずです。
すみませんが交通費だけはご負担お願いします。

1.日時: 1月22日 (土曜日)午後16時30分~午後18時

2.場所: すみだリバーサイドホール ミニシアター
http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/tamokuteki/sumidariversidehall/riyou_info.html

3.入場料: 無料

何かご不明な点があれば
コメント欄にでも書いてください。


 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。