スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

『ドライブ』—感想・レビュー

個人的評価 92/100点

■あらすじ
天才的なドライビングテクニックを持つ寡黙な“ドライバー”(ライアン・ゴズリング)は、
昼は映画のカースタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手というふたつの顔を持っていた。
家族も友人もいない孤独なドライバーは、ある晩、
同じアパートに暮らすアイリーン(キャリー・マリガン)と偶然エレベーターで乗り合わせ、
一目で恋に落ちる。
不器用ながらも次第に距離を縮めていくふたりだったが、
ある日、アイリーンの夫スタンダード(オスカー・アイザック)が服役を終え戻ってくる。
その後、本心から更生を誓う夫を見たアイリーンは、
ドライバーに心を残しながらも家族を守る選択をするのだった。
しかし、服役中の用心棒代として多額の借金を負ったスタンダードは
、妻子の命を盾に強盗を強要されていた。
そんな中、絶体絶命のスタンダードに助けを求められたドライバーは、
無償で彼のアシストを引き受ける。

10380.jpg
 
続きを読む
スポンサーサイト
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。