スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

自主映画 キャスト募集

ブログをご覧いただいている数少ない皆さん。
管理人です。

またしてもこの時期が来てしまいました。
次回作の制作準備に入りました。
次回作のキャストを募集します。

次回作に向けてキャストの募集を行います。
法事のために帰省した一家の一日を描いたホームドラマです。
募集するのは以下のメインどころ5人と子役2人です。

タイトル
「それから、」

予定完成尺
90分前後

・主人公
32歳
クリーニング業者に勤務
皮肉屋だが根は真面目な性格
既婚者で、奥さんは妊娠中
身重の奥さんを残して、法事のため帰省する

・主人公の兄
36歳
宮帝大卒で元商社マン
脱サラして現在は小さな事務所に所属する作曲家
既婚者
大学講師の妻とともに法事のため帰省する


・主人公の妹
20歳
大学生
少し言動はスレているが素直な性格
年の離れた兄二人から常に心配されている

・主人公の母
62歳
飄々とした性格
大学生の末娘と一軒家で二人暮らし
長男の妻に微妙な感情を持っている
60代半ばぐらいに見える方をイメージしています

・主人公の妻
29歳
勝気な性格
20代後半から30代前半に見える方

・主人公のいとこ(女性)
30歳
超絶ブリっこ
本人はそれを可愛いとおもっている痛い人

・主人公夫婦の娘
5歳
元気で明るい女の子

・主人公の少年時代
5歳
優しい顔立ちの男の子

以上5名+子役2名です

・撮影場所、時期
メインの撮影場所は東京豊島区内の一軒家ですが
ロケの数か所を千葉県の鋸南町で行う予定です
撮影日数はのべ10日程度を想定しています。
基本的に撮影は土日祝日が中心となりますが
千葉でのロケ撮影は5日程度の合宿撮影となります。
クランクインは5月の後半から6月ごろの予定です。

・プロダクションについて
本作では懇意にしているJSCのカメラマンさんが
撮影を務め、室内ロケでは専任の照明さんがつきます。
千葉でのロケ撮影は地元フィルムコミッションの協力のもと
実施します。

・経費
宿泊、交通、食費は全額支給します
自主映画なので、ギャラは技能のある方には出すといいつつも額はまったく期待しないでください
出ても交通費に少しおまけがつく程度です

ですが、ご参加いただくのであれば損はしないように努力いたします

・制作者の経歴
過去に以下のような実績があります。

周南ショートフィルムフェスティバル
http://setouchi.eiga.gr.jp/shunan_sigasai_pe.html
『家族の食卓』

福岡インディペンデント映画祭
http://www.fidff.com/com/2012-029.html
『それではみなさん、さようなら』

以下、編集中の近作の予告編です
ショート版

ロング版


こちらは撮影記です
http://undersiege.blog112.fc2.com/blog-entry-142.html

応募方法
メールでのご応募をお願いします

簡単な経歴と希望する役柄をお知らせください
また、
携帯撮りレベルで構いませんので、必ず写真を添付してください
見た目のイメージをかなり重要視します
こちらをもって一次審査とさせていただきます
制作部の人手が十分でないため、連絡は一次審査を通った方のみとさせていただきます
通過された方には1週間前後で連絡いたします

一次審査を通過された方には、随時都内でオーディションを行います
脚本内のワンシーンの読み合わせとごく簡単な面談です
場合によってはその場で合格通知を出すこともあります

まずは、経歴と写真をメールでご送付ください
メールアドレスは
scriptum8412*gmail.com
もしくは
arabatur07*gmail.com
です

(*を@に変えてくださ)

3月末まで募集しております

たまに携帯からご応募をいただき、インターネットメールにブロックをかけている方がいらっしゃいますが
返信ができなくなってしまいますので、フィルタリングルールから応募用メールアドレスを除外するか
パソコンのメールからご応募をください

ご応募お待ちしてます  
スポンサーサイト

『ゼロ・ダーク・サーティ』9.11とイラク戦争の映画史—感想・レビュー

■個人的評価 70/100点
完成度は最高だけど、面白いかどうかは別ですよね。

ゼロダークサーティー

■あらすじ
2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件の首謀者とされる
国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディンは、
2011年5月2日に捕縛、暗殺された。
911からその日まで、実際にはどんな計画が立てられ、何が行われてきたのか。
その鍵を握っていたのは誰だったのか。
ビンラディン殺害の裏側に隠された真実が解き明かされる……。 
続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。