スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

『銀の匙 Silver Spoon』ー感想・レビュー

■個人的評価 90/100
こうしてへなちょこ少年は大人になる。

銀の匙1


■あらすじ
進学校に通いながらも挫折し、逃げるように大蝦夷農業高校に入学した八軒勇吾は、
将来の目標や夢を抱く同級生たちに劣等感を抱き、酪農実習や部活には四苦八苦。
慣れない農業高校の生活の中で悩み、戸惑いながらも、
次第に自分なりの答えを見つけ始める八軒だったが……。 
続きを読む
スポンサーサイト

『魔女の宅急便』ー感想・レビュー

■個人的評価 43/100
悪くない……けど、良くもない。

魔女の宅急便1

■あらすじ
13歳になった魔女の血を引く少女キキは、掟に従い、
一人前の魔女になるため修行の旅に出る。

黒猫ジジと一緒にほうきに乗って旅立った彼女は、やがてたどり着いた海辺の町コリコで、
パン屋のおソノのもとに居候することに。

そこで空飛ぶお届けもの屋「魔女の宅急便」を始めたキキだったが……。

※後半に少しネタバレがありますのでご了承ください。 
続きを読む

『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』ー感想・レビュー

■個人的評価 83/100
ユーモアのオブラートに包まれたシリアスなロードムービー。
ネブラスカ1

■あらすじ
モンタナ州に暮らす大酒飲みで頑固な老人ウディのもとに、
100万ドルを贈呈するという明らかに胡散臭い手紙が届く。
すっかり信じ込んでしまったウディは、妻や周囲の声にも耳を貸さず、
歩いてでも賞金をもらいにいくと言って聞かない。

そんな父を見かねた息子のデイビッドは、
無駄骨と分かりつつも父を車に乗せてネブラスカ州を目指すが、
途中で立ち寄ったウディの故郷で両親の意外な過去を知る。 
続きを読む

2014年 第37回 日本アカデミー賞雑感

先日今年の日本アカデミー賞の結果が発表されました。

以前にも書いたのですが
私はこの賞の妥当性にずっと疑問を抱いてきました。

それは私が熱心な映画ウォッチャーになった
10年前からほとんど変わっていません。

今日は今年の日本アカデミー賞についての雑感です。 
続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。