青空エール—感想・レビュー

■個人的評価 10/100
青空エール1
登場人物のことを誰一人として好きになれない。


恥ずかしい…。何もかもが恥ずかしい…。
恥ずかしくて画面から目を背けそうになった回数数えきれず。
苦痛からの解放までに時計を見た回数数えきれず。

三木監督の前作『くちびるに歌を』が最高だったので
青春映画+音楽で外れなしと期待したのが大きな間違いでした。
人気コミックの映像化ということですが原作は全く読んだ事がありません。
ですのでこれから書くことは原作との比較ではなく完全に1本の映画としてみた感想です。
あと点数からお察しの通り、良い事は全くと言っていいほど書いてないので
好きな方はブラウザを閉じるなり、訳の分らんブロガーの戯言と笑い飛ばすなりしてください。
いつもはネタばれ無しで書いてますが
ディテールを書かないとただの言いっぱなしの悪口になってしまうので
今回はネタばれありで書きます。 
続きを読む

夏真っ盛り国産オカルトホラー映画の系譜

久しぶりに連投します。管理人です。

夏です。本当に暑い日が続いてますね。
夏と言えば怖い話ということで今日はホラー映画についてです。
そのなかでもとりわけ90年代から2000年代に隆盛を誇った
日本独自のスタイルのホラー映画(いわゆるJホラー)、特に国産オカルトホラーに絞った記事になります。
稲川淳二
 
続きを読む

シン・ゴジラ—感想・レビュー

■個人的評価 100/100
日本映画はまだ死なず!
シン・ゴジラ1
 
続きを読む
ブログパーツ