『劇場版 空の境界 未来福音』—感想・レビュー

■個人的評価 87/100
— 意味不明なストーリー!圧倒的な描写力!! —

未来福音

■あらすじ
1998年8月3日、万物の死を見ることのできる「直視の魔眼」
をもつ両儀式は爆弾魔の倉密メルカを追っていたが、
メルカは未来を予見する力をもっていた。
同じ頃、礼園女学院の生徒・瀬尾静音はひょんなことから黒桐幹也に出会い、淡い恋心を抱く。
静音は密かに抱えていた「未来が見えてしまう」という悩みを幹也に打ち明ける。 
■ぼくのかんがえたヒロインはさいきょうなんだ!
最初にいつも通りあらすじを書いてみましたが
内容があまりにもアレで
文字にしている間、思わず赤面してしまいました。

直視の魔眼wwってww
ぼくのかんがえたさいきょうのひっさつわざ
みたいなww

■苦言
今回は封切日にレイトショーで鑑賞しました。

レイトショーだというのに劇場は、ほぼ満員で
ガリ、小太り、ハゲ、ポニーテール、メガネ
とあらゆる種類のヲタ
をウォッチすることができました。

客層はへなちょこそうな若者から小太りなおっさんまで
幅広く会場が臭かったのも印象的でした。

それにしてもなぜヲタの方々は風呂に入らないのでしょうか?
『あの花』のレビュー
でも書きましたが公共の場なんだから風呂ぐらい入りましょうよ。。
本当に。。

未来福音2

空の境界について
原作は同名小説で原作者は
エロゲ会の巨人TYPE-MOON(通称型月)の創設者奈須きのこ先生です。

空の境界は連作シリーズで
本作「未来福音」は8作目になります。

奈須先生は重度の中二病患者であり
その文体は極めて特徴的。
また酷い悪文です。
1行で済む話を10行くらいかけて回りくどく説明し
登場人物は文語調でアジテーションみたいなしゃべり方をします。
文章としては本当に酷いんですが
中二病臭あふれる設定も含めてそれが癖になる
中毒性も持っています。

だって
万物の死が視える魔眼とか
封印指定の魔術師とか
未来予知の超能力者とか
普通思いついても(恥ずかしくて)書けませんよね?

それが中学生の心を忘れない
ヲタのみなさん(私も含めて)を強く惹きつけている
理由かと思います。

未来福音3

■驚異的な演出力
本作の凄いところは
誰が?
何のために?
何をしているのか?
さっぱりわからない
にも関わらず
普通に観れてしまうところにあります。

私は鑑賞前に映像化済みの
前7部作も予習として全て見た上で

劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)
(2013/07/10)
坂本真綾、鈴村健一 他

商品詳細を見る

解説文も読みましたがそれでも
総上映時間122分のうち、110分くらいは意味不明でした。

本作を滅茶苦茶乱暴に要約すると
「頭の困った人たちがなんか意味不明な会話を延々として
時々理由もわからず戦っている」

という風になります。

ですが、ただの会話場面でも常に緊張感があり
意味不明なモノローグも、もっと意味不明な会話場面でも
POVの視点を入れたり、効果的なエクストリームクロースアップを使ったりで
全くだらけません。
細部に描き込まれた背景も素晴らしいですし
安っぽいカットが1カットたりともありません。

またどうせ意味わからないなんだから
いっそのこと設定的な部分も一切説明しないという潔さ
にも好感を持ちました。

散々内容が意味不明と書きましたが
こんなに意味不明な映画なのに
今年の邦画でこれ以上優れた演出の映画らしい映画は
私が観た中ではありませんでした。

改めて日本の2Dアニメの技術力に
感服しました。

本当なら内容に踏み込んだ話もしたかったのですが
ストーリーが理解不能だったので何も書けません。

ですが
この面白さは観なきゃわかりません!
全力でおすすめです!

関連エントリー
『日本アニメ映画 ベスト50』

降ったり晴れたり
↓同じtype-moon関連のアニメについて。
『fate』シリーズに見るアニメーションスタジオの特徴

コメント

おもしろそーですなー
2013/ 10/ 02( 水) 14: 29: 08| URL| CUBE# -[ 編集 ]
 
意味不明な内容を我慢できれば最高の作品です!
> おもしろそーですなー
2013/ 10/ 02( 水) 22: 00: 43| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 
ある意味究極の雰囲気アニメですよね(褒め言葉)
ufotableの演出力には毎度驚嘆します
2013/ 10/ 04( 金) 13: 29: 40| URL| 名無し# -[ 編集 ]
 
内容が理解できるのであろう「空の境界」のコアなファンは
もちろんのこと
意味はわからなくてもufotableの驚異的な技術力には
驚かされました。
「fate/zero」も素晴らしかったです。
(やっぱり意味はよくわからなかったけど)
> ある意味究極の雰囲気アニメですよね(褒め言葉)
> ufotableの演出力には毎度驚嘆します
2013/ 10/ 04( 金) 20: 45: 36| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/ 09/ 16( 火) 10: 21: 24| | # [ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://undersiege.blog112.fc2.com/tb.php/171-9009d217
ブログパーツ