スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

インセプション、ターミネーター、マトリックス…SFアクションの世界。 SFアクション12選。

今年公開された『インセプション』は
夢の世界に入り込みアイディアを盗むという
斬新な発想が受け大ヒットしました。

そんな訳でSFアクションの名作を集めてみました。 
洋画

『エイリアン2』 1986(米)
エイリアン2
言わずと知れた名作スリラーの続編です。

監督がジェームズ・キャメロンに交代したことで
研ぎ澄まされたスリラーだった
1作目から一転、火薬と銃器を満載した
ド派手なアクション映画に見事な変貌をとげました。

エイリアン2 <完全版> [DVD]エイリアン2 <完全版> [DVD]
(2010/04/23)
シガーニー・ウィーバー、キャリー・ヘン 他

商品詳細を見る



『プレデター』 1987(米)

プレデター
今日もどこかでプレデター。

戦う州知事、遂に地球外生命体と対決!
というわけでプレデターです。
凶悪宇宙人の地球不法侵入にシュワちゃんが
拳のマニフェストをたたきつけます。

監督のジョン・マクティアナンは翌年
あの『ダイ・ハード』を撮ることになります。

プレデター (特別編) [Blu-ray]プレデター (特別編) [Blu-ray]
(2010/12/23)
アーノルド・シュワルツェネッガー、カール・ウェザース 他

商品詳細を見る


『ロボコップ』 1987(米)
ロボコップ
近未来のアメリカ、犯罪が蔓延した街で
マフィアに殺害された警官が全身を擬態化させて
完全復活。

鋼鉄のボディで悪党をぶっ散らばします!

画像は高見盛。
通称ロボコップ。

高見盛

監督はリベラルの国・オランダが生んだ変態
ポール・ヴァーホーベン先生。
高度化するテクノロジーへの警鐘を鳴らす
冒頭のTV映像とロボコップ・マーフィーの異常なまでに
残酷な殺され方はまさにヴァーホーベン節です。

"You are fired!(お前はクビだ!)"
"Thank you!(どうも!)"


ロボコップ/ディレクターズ・カット [Blu-ray]ロボコップ/ディレクターズ・カット [Blu-ray]
(2010/07/02)
ピーター・ウェラー、ナンシー・アレン 他

商品詳細を見る


『トータル・リコール』 1990(米)
トータルリコール
フィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』
追憶売ります (ハヤカワ文庫SF)追憶売ります (ハヤカワ文庫SF)
(1978/07)
ドナルド・A.ウォルハイム、 他

商品詳細を見る

を原作にポール・ヴァーホーベン先生とシュワルツェネッガー
という暴力のマエストロがタッグを組んだ
筋肉的な傑作です。

火星行きのステーションに大穴をあけて
風圧に吹っ飛ばされそうになりながら「ぬおーーー!!」
と耐えるシュワちゃんの上腕筋が素晴らしいです。

アカデミー賞で対抗馬無しの
視覚効果賞および、特別業績賞を受賞
という偉業を成し遂げました。

トータル・リコール [DVD]トータル・リコール [DVD]
(2004/11/25)
アーノルド・シュワルツェネッガー、シャロン・ストーン 他

商品詳細を見る


ターミネーター2』 1991(米)
ターミネーター2
パート1で戦う州知事が演じた殺人ロボットが
今度は善玉として登場です。

少年とロボの間に芽生える絆
という構図はロボ好きの日本人の心を
ガッチリとらえました。

ターミネーター2 特別編<期間限定スペシャル・プライス版> [DVD]ターミネーター2 特別編<期間限定スペシャル・プライス版> [DVD]
(2008/12/19)
アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン 他

商品詳細を見る


スターシップ・トゥルーパーズ』 1997(米)
スターシップ・トゥルーパーズ
『夏への扉』で知られる
夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)
(2010/01/30)
ロバート・A. ハインライン

商品詳細を見る

SFの名手ロバート・A・ハインラインの
『宇宙の戦士(Starship Troopers)』を
宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))
(1979/09)
ロバート・A・ハインライン

商品詳細を見る

当時最新鋭のCGを使って映像化。

しかし、あろうことか
変態ヴァーホーベン先生に
監督を依頼したために
内容はえらいことになっています。

原作の軍国主義的な面を
徹底的に悪意をもって皮肉った上に
必要以上に戦闘シーンを残虐に描いたため
原作ファンからも
一般の映画ファンからも批判を受けました。

到底万人に受け入れられる内容ではありませんが
ヴァーホーベン節をとことん楽しめる作品でもあります。

ちなみに日本の映画雑誌「映画秘宝」誌では
この年のベスト1に選ばれていました。
映画秘宝がどんな雑誌かというと
フリーターから無職、ニートまで幅広い読者層を持ち
他の映画誌とは一線を隔すその独自なセンスは
さながら「映画雑誌界の東京スポーツ」とも言えると思います。

スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]
(2006/01/25)
キャスパー・ヴァン・ディーン、ディナ・メイヤー 他

商品詳細を見る


マトリックス』 1999(米)
マトリックス
CGやワイヤーアクション、
バレットタイム撮影を使用し
アクション映画の映像に
革命を起こした世紀末アクションです。

ウィリアム・ギブスンからボードリヤール
「不思議の国のアリス」に日本のアニメと
幅広い分野からインスピレーションを得て構築された
世界観は最高にクールでかっこいいです。

マトリックス 特別版 [DVD]マトリックス 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン 他

商品詳細を見る


リベリオン』 2002(米)
リベリオン
アクション映画の革命的新武術
ガン=カタを生み出した脳みそ筋肉アクションです。

感情表現を禁じられたディストピアという設定は
レイ・ブラッドベリのSF小説『華氏451度』
にそっくりですが、この映画には華氏451度のような
叙情は全くありません。

心行くまで主人公・プレストンの最強ぶりを
堪能できます。

リベリオン -反逆者- [DVD]リベリオン -反逆者- [DVD]
(2003/10/24)
クリスチャン・ベール、エミリー・ワトソン 他

商品詳細を見る


インセプション』 2010(英・米)
インセプション
今夏の大ヒット作で夢の中に入り込みアイディアを盗む
という斬新な設定が話題を呼びました。

しかし、こちらの方も指摘してますがそのギミックが
斬新なだけで話の骨格は決して目新しいものではありません。
ちょっと引用します。
「ある分野の闇のプロが、デカいヤマを依頼され
それを最後に足を洗うことを決意する」

ね?よくある話ですよね。

ストーリーテリングのかったるさで
前半がだらけるところと
シーンつなぎがあまり巧くないために
状況がわかりづらいという難点は
ありますが、そういう理屈を抜きにして
抜群に面白い映画だと思います。

ノーラン監督の特徴でこのあたりのことは
前作の『ダークナイト』でも感じていましたが
理屈を超えた面白さが
この監督の作品にはありますね。

インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産)インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産)
(2010/12/07)
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 他

商品詳細を見る


邦画

AKIRA』 1988(日)

akira.jpg
第3次世界大戦が勃発し荒廃した
未来の東京を舞台にした日本のSFアニメの金字塔です。

善悪、宗教、民族対立、暴力の連鎖を描いた
複雑なストーリーと強烈な近未来のビジュアルは
世界中の映像作家に影響を与えたと言われています。

鉄雄が金田に放つ
「悔しいか金田?悔しいってのがどんな気持ちかわかったかよ!」
という憎ったらしい台詞が忘れられません。

AKIRA [Blu-ray]AKIRA [Blu-ray]
(2009/02/20)
岩田光央、佐々木 望 他

商品詳細を見る


『機動警察パトレイバー the Movie』 1989(日)
機動警察パトレイバー the Movie
画期的な新OSに巧みに仕組まれた
コンピュータウィルスで暴走するパトレイバー
その陰謀を対する特車二課の戦いを描いた
人気シリーズの劇場版1作目です。

1989年といえばまだwindows2.1とかの時代だったわけですが
この当時すでにコンピュータウィルスの存在に着目していた
押井守監督の嗅覚はすごいと思います。

windows2.1のデスクトップ。
a0021920_17445663.jpg

終盤のイングラムと零式の格闘シーンは最高です。

機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]
(2004/01/23)
冨永みーな、古川登志夫 他

商品詳細を見る


『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』 1995(日)
GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊

情報化が際限なく進んだ未来で、
人間はどんな姿で生存しているのか。
人体を人口のパーツで代用し、
脳の機能を完全に単なる電気信号として
処理することが可能になったとき、
「魂」はどうなってしまうのか。
という問いかけに一種の回答を示した哲学的な作品です。

舞台は2029年の日本です。
あらゆる犯罪に対処する通称攻殻機動隊と、
謎の天才電脳犯罪者「人形遣い」の攻防が中心で
電脳SFアクションともいうべき内容となっています。
例えば主人公の草薙素子や相棒のバトーは体のほとんどの部分が電脳化されていて、
そこで魂は便宜的に「ゴースト」と称されていますが、
やがて敵が広大なネットの海から誕生した「ゴースト」そのもの
であることが判明するというあらすじです。

その難解さから国内では敬遠されましたが、
海外で大ヒットを飛ばし、
スピルバーグやキャメロンからも絶賛されました。
特にウォシャウスキー監督の「マトリックス」には
この映画のもつ哲学的な世界観と、
明らかに本作のあるシーンから
影響を受けたと思われる箇所が存在します。

EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [DVD]EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [DVD]
(2009/10/27)
田中敦子、大塚明夫 他

商品詳細を見る


書いていて気が付きましたが
邦画は全部アニメになりました。

関連エントリー
傑作続編映画
「見るんじゃない、感じるんだ」 爽快・痛快!頭を空っぽにして見たい、脳みそ筋肉映画10選
アクションヒーロー列伝

コメント

スターシップ・トゥルーパーズ
ガキの頃にバスで流れていたのを見て
気持ち悪くなって戻した記憶があるとかないとか
2010/ 12/ 28( 火) 10: 24: 30| URL| BlueNote# -[ 編集 ]
 
こんばんは。
「カゲヒナタのレビュー」というブログをやっているものです。
SFアクションの名作集を楽しく見させてていただきました。

スターシップトゥルーパーズ大好きです。映画秘宝の読者層ってそんなんだったのかw

「ロボコップ」と「パトレイパー」だけ観たことがありませんでした。スターシップ~好きとしては観ないといけませんね。

確かに言われてみれば「インセプション」の基本の物語はどっかでみたことがありそうです。

では^^)また訪問させていただきます。
2010/ 12/ 28( 火) 20: 50: 22| URL| ヒナタカ# -[ 編集 ]
 
> スターシップ・トゥルーパーズ
> ガキの頃にバスで流れていたのを見て
> 気持ち悪くなって戻した記憶があるとかないとか
子どもが知らないでこれ観たら
トラウマになりますよねw
2010/ 12/ 29( 水) 16: 22: 50| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 
> こんばんは。
> 「カゲヒナタのレビュー」というブログをやっているものです。
> SFアクションの名作集を楽しく見させてていただきました。
>
> スターシップトゥルーパーズ大好きです。映画秘宝の読者層ってそんなんだったのかw
>
> 「ロボコップ」と「パトレイパー」だけ観たことがありませんでした。スターシップ~好きとしては観ないといけませんね。
>
> 確かに言われてみれば「インセプション」の基本の物語はどっかでみたことがありそうです。
>
> では^^)また訪問させていただきます。
ヒナタカさん
はじめまして。
といってもこちらは実は
ちょいちょいブログ拝見させていただいてます。
映画秘宝の読者層ってそんな感じだと
勝手に想像しています。
少なくとも若いねえちゃんとか
イケメンリア充はみないですよね
映画秘宝ww

2010/ 12/ 29( 水) 16: 25: 33| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://undersiege.blog112.fc2.com/tb.php/38-b5d21476
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。