惜別映画人 今敏、デニス・ホッパー、川本喜八郎

2010年も今日で終わりです。

1年を振り替えってみようということで
今年惜しくもこの世を去った3人の
映画人について書きたいと思います。 
デニス・ホッパー(Dennis Hopper、1936年5月17日 - 2010年5月29日)
デニスホッパー
デニス・ホッパーは麻薬やアルコール中毒に悩まされながら
監督として、プロデューサーとして
また役者としては狂ったアクの強い演技で
映画界に多大な功績を残しました。

自ら監督も努めたアメリカンニューシネマの傑作
『イージーライダー』 1969(米)
イージーライダー
イージー★ライダー コレクターズ・エディション [DVD]イージー★ライダー コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/03/19)
デニス・ホッパー、ジャック・ニコルソン 他

商品詳細を見る


アル中のクソ親父を演じてアカデミー賞にノミネートされた
『勝利への旅立ち』 1986(米)
勝利への旅立ち
勝利への旅立ち [DVD]勝利への旅立ち [DVD]
(2008/11/19)
ジーン・ハックマン、バーバラ・ハーシー 他

商品詳細を見る


セックス中毒の狂った親父を演じた
『ブルーベルベット』 1986(米)
ブルーベルベット
の演技も印象的でしたが
ブルーベルベット〈無修正版〉 [DVD]ブルーベルベット〈無修正版〉 [DVD]
(2000/04/25)
イザベラ・ロッセリーニ、カイル・マクラクラン 他

商品詳細を見る


私にとってデニス・ホッパーとは
『スピード』 1994(米)
スピード
以降、ひた向きに爆弾魔を演じ続けてきた
爆弾魔俳優でした。
スピード [DVD]スピード [DVD]
(2010/06/25)
キアヌ・リーブス、デニス・ホッパー

商品詳細を見る


爆弾魔俳優としての氏のフィルモグラフィーは
以前こちらの方が特集されていましたので
是非ご覧下さい。

もう氏の起爆装置を振り上げる
姿を見られないことが残念でありません。

ご冥福をお祈りします。

今 敏(こん さとし、1963年10月12日 - 2010年8月24日)
今敏
今敏監督は妄想や夢と現実の世界を言ったり来たりする
幻想的な作風が特徴で、
日本のアニーメーション作家のなかでも
際立った作家性の持ち主でした。

「ストーカー」に「インターネット」の匿名性という
社会問題をいち早く取り入れた
『パーフェクトブルー』 1998(日)
パーフェクトブルー
PERFECT BLUE [DVD]PERFECT BLUE [DVD]
(2003/12/21)
岩男潤子、松本梨香 他

商品詳細を見る


大きく隔てた時代を時空を超えて行き来しながら
狂気ににも似た愛情で愛した人を追い続ける大女優を描いた
『千年女優』 2002(日)
千年女優
千年女優 [DVD]千年女優 [DVD]
(2003/02/25)
荘司美代子、小山茉美 他

商品詳細を見る


クリスマスの夜にホームレス達が拾った
赤ん坊を親元に帰そうと奮闘する感動作
『東京ゴッドファーザーズ』 2003(日)
東京ゴッドファーザーズ
東京ゴッドファーザーズ [DVD]東京ゴッドファーザーズ [DVD]
(2004/04/28)
江守徹、梅垣義明 他

商品詳細を見る


夢の世界に介入し心の奥底にある悪夢を振り払う
『パプリカ』 2006(日)
パプリカ
では筒井康隆の原作に独自の解釈を加えて
高い評価を受けました。
パプリカ [DVD]パプリカ [DVD]
(2007/05/23)
古谷徹、林原めぐみ 他

商品詳細を見る


膵臓癌と診断され5月から闘病を続けてましたが
3ヵ月後、この世を去りました。
46歳という若さでした。
生きていればまだこの先いくつもの
素晴らしい作品を生み出したことでしょう。

こちらの公式ページで生前残した遺書が公開されています。
http://konstone.s-kon.net/modules/notebook/archives/565

川本喜八郎(かわもと きはちろう、1925年1月11日 - 2010年8月23日)
川本喜八郎
川本喜八郎は日本の人形アニメーションの第一人者として活躍し
中国や東欧でも高い人気を得ていました。

私は映画学校時代に資料として川本監督作を
観たのがきっかけで好きになりましたが
神話や古典の世界の持つシンプルで力強いストーリーを
表情豊かに表現する卓越した演出力に衝撃を受けた記憶があります。

和歌山県の道成寺に伝わる安珍・清姫伝説に題材をとった
『道成寺』 1976(日)
道成寺

中島敦の「名人伝」を基に
とある弓の名人がその極意をつかむ一生を描いた
『不射之射』 1988(日・中)
不射之射
他にもNHKの人形劇『三国志』『平家物語』など
数々の作品を送り出してきました。

川本喜八郎作品集 [DVD]川本喜八郎作品集 [DVD]
(2007/01/25)
不明

商品詳細を見る


ご冥福をお祈りします。

今日はこんなところで。
良いお年をお迎えください。
また来年。

関連エントリー
ゼロ年代ベスト映画
極私的クリスマス映画ベスト10




コメント

今敏は、大友克洋の1/3の予算で映画作ったり、高速で行き交う車や人で街の喧騒を表したり、色々革新的なことをやって来たんだよなぁ。
まだまだ制作意欲はあったのに。
非常に惜しまれる。
2011/ 01/ 01( 土) 18: 21: 26| URL| BlueNote# -[ 編集 ]
 
> 今敏は、大友克洋の1/3の予算で映画作ったり、高速で行き交う車や人で街の喧騒を表したり、色々革新的なことをやって来たんだよなぁ。
> まだまだ制作意欲はあったのに。
> 非常に惜しまれる。
どれも決して万人受けする内容ではなかったですけど
確固たる作家性を持った監督でしたよね。
日本の映像界にとっても大きな損失だったと思います。
2011/ 01/ 02( 日) 14: 07: 04| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://undersiege.blog112.fc2.com/tb.php/41-4a19afe7
ブログパーツ