東日本大地震 ネット時代の大震災とスラックティビズム

未曽有の大震災から1週間が経過しました。

震災地ではまだ復興の見通しがたたず
首都圏でも物流と交通網の混乱は続いています。

この度の震災はネット時代の震災ということもあって
凄まじい速度で情報が流通し、
災害時に利用できなくなった電話やメールに変わって
安否確認に大きく貢献しました。

一方でネット経由で
無数のデマや風説が飛び交ったことで混乱を招きました。

TwitterやmixiといったSNSが
それに大きく付与したことは間違いありません。

また、それらのSNSで「ヤシマ作戦」といった
社会的行動をユーザが同調して起こしたことも印象的でした。

しかし、私はそれらの行動に反感を感じました。

ですので今回はSNSでの社会派活動について記述します。
正直ネット上の名もなき人々を批判することには気が引けたのですが
腹が立って仕方がなかったので。 
■スラックティビズムとは?

スラックティビズム(英: slacktivism)は、「怠け者(slacker)」と「社会運動(activism)」とを掛け合わせた合成語である。努力や負担を負わずに、社会運動めいたことをする行為を指す。

この用語は、社会に意味のある影響を与えていないのに、社会にとって良い活動をしたつもりになる自己満足的行為について、軽蔑を込めて使われている。こうしたスラックティビスト(スラックティビズムにあたる行為をする人)たちの行為は、多くの場合、個人の努力や負担を必要としない。
(wikipediaより引用)

■Twitterでのスラックティビズム

Twitterでは
上述した「ヤシマ作戦」などに如実に現れていました。

ちなみに念の為に解説しておくと
「ヤシマ作戦」とはTwitter上で呼びかけられた
ユーザで節電を心がけようという運動です。
詳しくは下記のITmediaの記事を参照してください。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/12/news017.html

思うのがTwitterで「ヤシマ作戦」なんて言ってないで
その書き込みのために立ち上げているPCを消して
節電した方が全然良いだろということです。

ちなみフリーターから無職、ニート、自宅警備員まで
幅広いユーザを持つ某巨大掲示板では彼らの行動を揶揄して
下のようなAAが作成されました。
ヤシマ作戦

それでもこの活動は節電意識を高めようということなので
意味はわかります。

ところがこの活動で名もなき誰かとの一体感を持つ
快感に目覚めたTwitterユーザは新たな活動を始めました。

その一つが「アオシマ作戦」です。
下がその参加者たちのツイートのコピペです。

ヤシマ作戦、ウエシマ作戦と続き、次はアオシマ作戦っていうのはいかがでしょうか?
「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」って事で被災地や原発の現場で頑張ってる方々を応援していきましょう!


#yashima #ueshima #aoshima #84MA 約1時間前 ついっぷる for iPhoneから 100+人がリツイート

ヤシマ作戦、ウエシマ作戦、アオシマ作戦♪名前つけた人エライ♪日本人であることを誇りに思います。この戦いは長期戦が予想されます。
悲嘆にくれていたら続かない。何でもいい。やらない善よりやる偽善ですよ。


#84MA #ueshima #aoshima 6分前 webから


ヤシマ作戦、ウエシマ作戦の次はアオシマ作戦ですね!「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」
ぐだぐだ非難や批判をやめて現場優先の流れと行動を。

2分前 Keitai Webから

やらない善よりやる偽善となどと言っていますが
ここまで行くと、もはや偽善ですらないただの自己満足です。

ツイッターではもう1つ
日用品の買い占めを自重するように促す「ウエシマ作戦」
というのもありました。

「ウエシマ作戦」ではこのような画像が作成されてリツイートされることで
広がっていきました。
ウエシマ作戦

効果の程は不明ですがこの画像には
「よく考えたなー」と感心してしまいました。

■mixiでのスラックティビズム

私が1番腹がたったのがこれで
mixiに立ち上げられた手つなぎ運動
というコミュニティです。

手繋ぎ隊⊂(・囚・)つpray 4 JPN
mixiやってる方居ますか?
今mixiでわ手を繋ごう計画を実施しています

自分のミクネを『⊂』と『⊃』で囲みます(つ´∀`)つ
今マイミクじゃない人でもヲタじゃない人にもどんどん広がっています(^3^)/
これはeighterの人が考えてくれたものです
ぜひ広げて下さい

『⊂ミクネ⊃』
被災地のために祈る地震の不安を皆で乗り
越える為のミクネです
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5525439

もはや何がしたいのかすらわかりません。
mixiのユーザ名を繋ぐことで
被災者が救われるのでしょうか?

SNSでは未だ「飲み会いってくる」といった
発言をするだけで「不謹慎」と叩かれる
空気がありますが、本当に不謹慎なのは
被災者をダシにして安全圏から自分たちだけで
勝手に盛り上がっている彼ら彼女らのような人たちではないでしょうか。

こちらもまた某巨大掲示板で下記のようなAAが作成されました。
手繋ぎ運動

■有名人たちの発言
各界の有名人たちもブログやTwitterなどでメッセージを発しました。

その中で最低だったのが上地雄輔さん。
私は今回の震災での言動で上地さんのことが大嫌いになりました。

下記は上地さんがブログに書いた
被災者へのメッセージです。

最後に神様へ。
もぅいい加減にしてください。。
これ以上、命に希望に夢に生活に温もりに歴史全てを奪わないでください。
聞こえてますか?
1人でも多く命を。
1つでも多く夢を。
1秒でも長く太陽を。
1度でも高く温度を。
1ミリでも低い波を。
1件でも少なく火事を。
1個でも多く光を。
1つでも多く愛を。
1軒でも多く住居を。
1日でも早く笑顔を。
それも全部、命ありきの話です。
生きて。生きさせて。助けて。
もしいるなら神様。
いねーなら俺達みんなが神様だ。
http://ameblo.jp/kamijiyusuke/entry-10828803517.html

助かろうとしてる人も、助けたい人も、助かった人も、助けようとしてる人も

一回だけでいいから、

深呼吸しよう。

深呼吸してからのヨッシャ!!が一番パワーがあるから!

優しさ、温もり、繋がり、絆、友情、感謝、愛情、と一緒に、負の連鎖も増やさないで

人に優しくされて気付く前に、与える側の人や情報がどんどん増えますように!!

みんな、ここに生きてる奇跡に感謝。
http://ameblo.jp/kamijiyusuke/entry-10834433013.html

いかがでしょうか?
とても今年32歳になる大人が書いた文章とは思えません。

さらに上地さんは自身のブログで
50円の寄付をするのに、別途自身のサイトへの350円の入会金が必要という
詐欺としか思えない募金を募ったことで批判を受けました。

最も上地さんの場合、取り巻きの方達に
上手く利用されただけなのかもしれません。
利用されただけなのかもしれませんが
それでも倫理的に許せません。

■最後に

私だって誰かを非難できるような人間では
ないという事は分かっています。
それでもおかしいものをおかしいというのは
一つの見識だと思いますので。

さて今日は散々毒を吐きましたが
最後にちょっといい話を。

震災時の大混乱の中でも失われない
日本人の冷静さが海外でも報道されました。

そんなエピソードをいくつか貼って終りにします。

・ディズニーランドでの出来事
ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった

・国連からのメッセージ
国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです

・渋滞した交差点で
一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。

・揺れている最中での勇敢な人
聞いた話でびっくりしたのが、とっさに「入口の確保」と揺れてるにも関わらず、あの状況で歩いて入口を開けた人が居たのが凄いと思った。正直、シャンデリアも証明も何時落ちるか分からないのに、凄く勇敢な人が居た事に感動した。

・日本人の良さを再認識
この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。普段日本人は冷たい人が多い…。って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。

・ホームレスの段ボールに感動
ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。

・外国人から見た日本人
外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。

関連エントリー
東北地方太平洋沖地震
いいところに気が付きましたねえ! 社会派映画 邦画編
いい質問ですねえ! 社会派映画 洋画編

コメント

mixiの手つなぎ運動は知り合いが立て続けに行っていたのでびっくりしましたね。
事態を知ってすぐに名前を変えたみたいですがw
2011/ 03/ 20( 日) 19: 39: 28| URL| BlueNote# -[ 編集 ]
 
BlueNoteさん
こんにちは。
何かとりあえずノリでやったという方は
多いでしょうね。
件のコミュニティは
未だに3000人以上参加者がいるようです。
具体的に何をやっているのかはわかりませんが(笑)
> mixiの手つなぎ運動は知り合いが立て続けに行っていたのでびっくりしましたね。
> 事態を知ってすぐに名前を変えたみたいですがw
2011/ 03/ 21( 月) 12: 10: 47| URL| ランボー怒りのサービス残業# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://undersiege.blog112.fc2.com/tb.php/69-8a35af76
ブログパーツ