兄弟愛を描いた映画

今回は兄弟愛を描いた映画です。 
レインマン』 1988(米)
レインマン

奔放で人を信用しない青年と
自閉症の兄が心を通わせていくロードムービーです。
1980年代を代表する名作の1つで
かつサヴァン症候群についての最も有名な映画だと思います。

兄弟愛の話としても、
人間の成長物語としても
本当に素晴らしい映画で
これを観ても何も感じない人は
心を入れ替えたほうがいいかもしれません。

レインマン [DVD]レインマン [DVD]
(2010/06/25)
ダスティン・ホフマン、トム・クルーズ 他

商品詳細を見る


『ふたり』 1991(日)
ふたり
赤川次郎の同名小説の映画化作品です。
不慮の事故でこの世を去った姉が
幽霊となって妹の前に現れ
重大な局面でアドバイスを送ることで妹を助ける
という話です。

死しても尚、妹を案じ続ける姉の
姿はとても感動的で、なおかつ彼女が
いつかは消えてしまう存在ということが
観客には頭からわかっているために
お互いを大事に思う姉妹の姿は儚く美しいです。

ふたり デラックス版 [DVD]ふたり デラックス版 [DVD]
(2002/02/22)
石田ひかり、中嶋朋子 他

商品詳細を見る


ブラザーフッド』 2004(韓)
ブラザーフッド
朝鮮戦争で徴兵され
同じ部隊に配属された兄弟。

弟を守るために命を投げ打って
無茶な戦いを続ける兄と
弟の過酷すぎる運命を描いた
超大作です。

韓国産映画ですが
今回紹介する作品のなかでは
もっともスケール感がある映画です。

内容も超骨太で特に
プライベートライアン症候群的な
戦闘描写は圧巻の一言に尽きます。

日本でもこれが出来ないですかね。

ブラザーフッド プレミアム・エディション [DVD]ブラザーフッド プレミアム・エディション [DVD]
(2004/11/05)
チャン・ドンゴン、ウォンビン 他

商品詳細を見る


イン・ハー・シューズ』 2005(米)

イン・ハー・シューズ
優秀な弁護士だけど地味で恋愛に縁の無い姉と
男好きする美貌の持ち主だけど読書障害というコンプレックスを
抱えている対照的な姉妹が主人公です。

対照的であるが故に
この2人の関係は
一筋縄でいかない物ですが
それでもお互いを必要不可欠な存在と
自覚している非常にかけがえの無いものとして描かれます。

キャラクター描写も構成も抜群に巧く
姉妹と周りを取り巻くキャラクターは
活き活きしていますし
細かく入れてくる伏線も効果抜群です。

今回紹介する作品の中では一番女性向けですかね。

イン・ハー・シューズ [DVD]イン・ハー・シューズ [DVD]
(2010/06/25)
キャメロン・ディアス、トニ・コレット 他

商品詳細を見る


ゆれる』 2006(日)
ゆれる
かつての恋人の転落死の原因について
兄が故意に行ったものではないのか
という疑惑のはざ間でゆれる青年の話です。

現代版の「羅生門」とでも言うべき
内容でして、実のところどんなにすれて変わって
しまったように見えても人間というのは
本質的には変わらないということが最後に明示されます。

全ての運命を受け入れた上で
弟と再会する兄が見せた最後の表情が非常に意味深でした。

ゆれる [DVD]ゆれる [DVD]
(2007/02/23)
オダギリジョー、香川照之 他

商品詳細を見る


間宮兄弟』 2006(日)
間宮兄弟
江國香織の同名小説の映像化です。
同居してそれなりに楽しい生活を
おくっている兄弟が
女っ気のない生活に疑問を感じて
ちょっと頑張るというような話です。

個人的には好きな作品ですが
30過ぎた兄弟が道で
「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」とか
やって遊んでいる姿はちょっと気持ち悪いです。

間宮兄弟(通常版) [DVD]間宮兄弟(通常版) [DVD]
(2006/10/20)
佐々木蔵之介、塚地武雅 他

商品詳細を見る


おとうと』 2010(日)
おとうと
どうしようもないボンクラ弟と
しっかり者の未亡人の姉の関係を描いた
純和風ホームドラマです。

日本アカデミー賞にノミネートされたので
こっちに細かく書きました。

2010年公開 私的日本映画ベスト10
http://undersiege.blog112.fc2.com/blog-entry-60.html

2011年 第34回 日本アカデミー賞雑感+勝手にアカデミー賞
http://undersiege.blog112.fc2.com/blog-entry-59.html


関連エントリー
ご当地映画 ~山陽編~
映画に見る「女の友情」

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://undersiege.blog112.fc2.com/tb.php/74-810dd505
ブログパーツ