スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

『抱きしめたい -真実の物語-』—感想・レビュー

■個人的評価 68/100
…完全に予想を裏切られた!(良い意味で)

抱きしめたい1

■あらすじ
活発でスポーツが得意な女性・つかさは、高校時代に遭遇した交通事故がもとで
左半身が不自由となり車椅子での生活を送っていた。

また、事故の後遺症による記憶障害で、覚えたことをすぐに忘れてしまう。
それでも前向きに生きるつかさはある日、
ごく平凡で笑顔が魅力的なタクシードライバー・雅己と出会って、恋に落ちる。
互いに惹かれ合う2人はさまざまな困難を乗り越えてやがて結婚を決意、
つかさのお腹には小さな命が宿る。

しかし、この幸せが永遠に続けばいいのにと願う2人を待ち受けるのは、
過酷な運命だった。 
続きを読む

『ゼロ・グラビティ』—感想・レビュー

■個人的評価 100/100
あらゆる意味で隔絶した技術力。

ゼロ・グラビティ1

■あらすじ
スペースシャトルのメディカル・エンジニア、ストーン博士とベテラン宇宙飛行士のマットは、
船外作業をしていたところで予想外の事故に遭い、宇宙空間に放り出されてしまう。
空気も残りわずかで地球との交信手段も断たれ、たった1本のロープでつながっているだけの2人は、
絶望的な状況の中から生還を目指すが……。 
続きを読む

『ばしゃ馬さんとビッグマウス』—感想・レビュー

■個人的評価 92/100
ほとんど完璧。
ばしゃ馬1

■あらすじ
脚本家を目指す34歳の馬淵みち代(麻生久美子)は、
学生時代からコンクールに作品を応募し続けているが落選ばかり。
「私、こんなに頑張っているのに」が口癖で、
周囲からは「ばしゃ馬さん」と呼ばれている。
同じく脚本家志望の28歳・天童義美(安田章大)は、「俺が本気を出したらスゴイで」
と言いながらも一度も作品を書いたことがなく、他人の作品を酷評してばかり。
そんな「ビッグマウス」の天童が、
年上で性格も真逆な馬淵に恋してしまったことから起こる騒動を描く。 
続きを読む

『劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語』—感想・レビュー

■個人的評価 55/100
正直蛇足じゃないですかね……


■あらすじ
ネタバレになっちゃうので書けません。

madokamagica_large.jpg

※映画のネタバレはしないように書いていますが
TVアニメの結末について触れているのでここから下は
それでも気にしないという方だけご覧下さい。
 
続きを読む

『潔く柔く』—感想・レビュー

■個人的評価 5/100
— 禄「なんかこの映画つまんなそうっすね」同感です。


■あらすじ
高校1年生の花火大会の夜、カンナはクラスメイトから告白されるが、
同じ頃、大切な幼なじみのハルタが、
カンナの携帯にメッセージを残したまま交通事故に遭い、他界してしまう。
そのことが原因で恋ができなくなったまま社会人になったカンナは、
出版社で働く青年・赤沢禄と知り合う。
無遠慮で悩みなどないように見える禄が、
自分と同じように心に大きな傷を持っていることを知ったカンナは、次第に禄にひかれていく。

きよくやわく1

※ここから先は全部ネタバレで書いています。
あと点数からお察しの通り相当くそみそに書いてますので
この映画が好きで好きでたまらない方は感性のすれ違いを感じつつ
そっとブラウザを閉じてください。
 
続きを読む

『陽だまりの彼女』—感想・レビュー

■個人的評価 15/100
— すいません、これなんてエロゲーですか?

陽だまりの彼女

■あらすじ
新人営業マンの浩介は、仕事先で幼なじみの真緒と10年ぶりに再会する。
中学時代は「学年有数のバカ」と呼ばれ、いじめられっ子だった真緒は、
見違えるほど美しい大人の女性になっていた。
浩介は恋に落ち、やがて結婚を決意するが、
真緒には誰にも知られてはいけない不思議な秘密があった。

※ここから先は全部ネタバレで書いています。
あと点数からお察しの通り良い事もほとんど書いてないので
この映画が好きで好きでたまらない方は感性のすれ違いを感じつつ
そっとブラウザを閉じてください。
 
続きを読む

『コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」』—感想・レビュー

■個人的評価 55/100
— これだけじゃ評価のしようがないですね。。 —

cg_akito_02_sen_b_01_web_large.jpg

■あらすじ
ユーロ・ブリタニアとの戦争で劣勢に立たされるユーロピア共和国(E.U.)は、
「イレヴン」(ブリタニアに占領された亡国の日本人)を集めた特殊部隊「wZERO隊」に陽動作戦を命じる。
敵中に降下するという過酷な作戦内容に、日向アキトや隊長のレイラ以下、
wZERO隊のパイロットたちの胸中には複雑な思いが去来する。
一方、ユーロ・ブリタニアでは恩人を謎の力「ギアス」で自死させたシンが、
着々と自らの野心実現に向けて足場を固めていた。 
続きを読む

『劇場版 空の境界 未来福音』—感想・レビュー

■個人的評価 87/100
— 意味不明なストーリー!圧倒的な描写力!! —

未来福音

■あらすじ
1998年8月3日、万物の死を見ることのできる「直視の魔眼」
をもつ両儀式は爆弾魔の倉密メルカを追っていたが、
メルカは未来を予見する力をもっていた。
同じ頃、礼園女学院の生徒・瀬尾静音はひょんなことから黒桐幹也に出会い、淡い恋心を抱く。
静音は密かに抱えていた「未来が見えてしまう」という悩みを幹也に打ち明ける。 
続きを読む

『そして父になる』—感想・レビュー

■個人的評価 82/100
— 親子は血か?過ごした時間か? —

soshite_chichi_main_large.jpg

■あらすじ
大手建設会社に勤務し、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多は、
人生の勝ち組で誰もがうらやむエリート街道を歩んできた。
そんなある日、病院からの電話で、6歳になる息子が出生時に取り違えられた他人の子どもだと判明する。
妻のみどりや取り違えの起こった相手方の斎木夫妻は、
それぞれ育てた子どもを手放すことに苦しむが、どうせなら早い方がいいという良多の意見で、
互いの子どもを“交換”することになる。 
続きを読む

チャンバラ西部劇『許されざる者』—感想・レビュー

■個人的評価 55/100
許されざる者1
なんで改変したんですか?

■あらすじ

1880年、開拓が進む江戸幕府崩壊後の北海道。
人里離れた土地で子どもたちとひっそりと暮らす釜田十兵衛だが、
その正体は徳川幕府の命を受けて志士たちを惨殺して回った刺客であった。
幕末の京都で人斬りとして名をとどろかせるも、
幕府崩壊を機に各地を転々と流れ歩くようになり、
五稜郭を舞台にした箱館戦争終結を境に新政府の追手をかわして失踪。
それから10年あまり、十兵衛に刀を捨てさせる決意をさせた妻には先立たれ、
経済的に困窮する日々を送っていた。
十兵衛はそこから抜け出すため、再び刀を手にする。

 
続きを読む

スーパーマン・ビギンズ『マン・オブ・スティール』—感想・レビュー

■個人的評価 65/100

マンオブスティール1
アクションが大味

■あらすじ
ジョー・エルは、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を
宇宙船に乗せて地球へと送り出す。
その後クラークは、偶然宇宙船を発見した父と母に大事に育てられる。
そして成長した彼は、クリプトン星の生き残りのゾッド将軍と対峙することになる。 
続きを読む

サイコサスペンスの手固い秀作『サイド・エフェクト』—感想・レビュー

■個人的評価 80/100
古典へのリスペクトを感じるサスペンスの秀作

■あらすじ

幸福な生活を送っていたエミリーは、夫がインサイダー取引で収監されたことをきっかけに、
かつて患ったうつ病が再発。精神科医のバンクスが処方した新薬により、
うつ症状は改善されたものの副作用で夢遊病を発症し、
やがて無意識状態のまま殺人を犯してしまう。
主治医としての責任を問われ、社会的信頼を失ったバンクスは、
エミリーに処方した新薬について独自に調査を開始。やがて衝撃的な真実にたどりつく。
サイドエフェクト1
 
続きを読む

映画である必要がない『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』—感想・レビュー

■個人的評価 25/100点
OVAでいいじゃん……
あの花1

■あらすじ

宿海仁太(じんたん)、本間芽衣子(めんま)、安城鳴子(あなる)、
松雪集(ゆきあつ)、鶴見知利子(つるこ)、久川鉄道(ぽっぽ)の小学生6人は大の仲良しで、
「超平和バスターズ」と名乗り、秘密基地に集まって遊ぶ楽しい日々を過ごしていた。
しかし、ある夏の日、芽衣子が事故で亡くなり、残された5人の心は離れ離れになってしまう。
時は流れ、高校1年生になった仁太の前に、死んだはずの芽衣子が成長した姿で現れる。
その姿は仁太にしか見えず、芽衣子は超平和バスターズのみんなに願いをかなえてほしいと言うが、
その願いが何であるのか芽衣子自身も思い出すことができない。
離れ離れになっていた超平和バスターズは、このことをきっかけに再び集い、
芽衣子の願いをかなえようとするが……。 
続きを読む

高品質な邦画『少年H』—感想・レビュー

■個人的評価 78/100点
脚色のツボが素晴らしい!
少年H1

■あらすじ
昭和初期の神戸。名前のイニシャルから「H(エッチ)」と呼ばれる少年・肇は、
好奇心と正義感が強く、厳しい軍事統制下で誰もが口をつぐむ中でも、
おかしなことには疑問を呈していく。
Hはリベラルな父と博愛精神に溢れる母に見守られ成長し、
やがて戦争が終わり15歳になると独り立ちを決意する。 
続きを読む

童貞くさい『風立ちぬ』—感想・レビュー

■個人的評価 65/100点
圧倒的な描写力は健在だけど…

風立ちぬ1

■あらすじ
幼い頃から空にあこがれを抱いて育った学生・堀越二郎は、
震災の混乱の中で、少女・菜穂子と運命な出会いを果たす。
やがて飛行機設計技師として就職し、その才能を買われた二郎は、
同期の本庄らとともに技術視察でドイツや西洋諸国をまわり、見聞を広めていく。
そしてある夏、二郎は避暑休暇で訪れた山のホテルで菜穂子と再会。
やがて2人は結婚する。菜穂子は病弱で療養所暮らしも長引くが、二郎は愛する人の存在に支えられ、
新たな飛行機作りに没頭していく。

日本アニメ界の生けるレジェンド宮崎駿おじいちゃんの
5年ぶりの新作です。

公開2週目ですが客席は満員。
僕が入った次の回もほぼチケット完売という状態でした。 
続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。